対岸より

亀山公園から和くらと隣接する母屋を撮影しました。
何も変わらない景色。
しかしそこには、ご先祖様から、代々、現在に至ります。
川の流れのように、変わらないなかにも新しく入れ替わるものが、事業が、人が存在する。
大切なのは、そこにあること、だと教わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です