WAKURA BAR / vol.1 – すてーき茶寮 和くら|鉄板焼

カテゴリー: WAKURA BAR / vol.1

今宵の「WAKURA BAR」vol.1

20061015005008620061015005008420061015005008220061015005008

今宵の「WAKURA BAR」vol.1
~鷺(さぎ)が目の前を飛んできた。
すぐそこを流れる川「庄手川」には、
藻が伸びて川面に顔をだしているところがあって、そこで鷺は羽を休める。
しばらくすると、鷺は藻をつつく。そして、そこに寄ってくる魚を採ろうと首をゆっくり前に降ろす。~

そんな様子が今日も「WAKURA BAR」のカウンターからは眺めることが出来るんです。
向かいのイチョウはもうすぐ黄金に光る頃。
和くら横の照明がイチョウを川面に写す様、とても綺麗です。

そう、こちらの照明、実は博多座で使われていた照明なんです。
妖艶な花魁(おいらん)を映した時代を経て、
今、そして今宵、和くらのお客様に美しい景色を照らしてくれています。

ありがとう、照明さん。
そんな今宵の「WAKURA BAR」。

Author:wakurar
大分県日田市・隈にある
鉄板焼ステーキの店
「すてーき茶寮和くら」。
大正6年の土蔵。
正面に沈む夕日。
平成元年open。
和くらからのお便りやお知らせ、
日田そして隈地区の情報などを
お伝えしていくブログです。

「すてーき茶寮 和くら」
〒877-0044
大分県日田市隈2-4-13
tel : 0973-24-2728
fax : 0973-24-2727

すてーき茶寮わくら