らくだの胃袋

和くらの入り口のランプは、和紙のランプと思われる方も。

これ、実はらくだの胃袋のランプなんです。

らくだの胃袋の皮を形成して木製の台を付けたランプで、表面は透明なラッカーでコーティングしています。
made in Pakistan .

ランプからは、野性味あふれる香りがします。(是非かいで下さい!)
素材本来の色を大切にした、飴色の素朴な素材感。
シンプルな形は和くらの雰囲気と合致して、静かにエントランスを照らします。

余談ですが、熊本県人吉市の民芸の店で購入しました。
そこのお店もまた素敵で、行く度に思わず何か購入してしまいます。
「非売品」というタグが多く、だったら見せないで・・・と心の隅でささやきながら、店内を回ります。

店主のこだわりが見えるゆっくりとした、静かな、そして力強い、本当の意味での「民芸」の店。

あこがれます。
らくだの胃袋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です